iPadで日々メモを取るならこれーDailyノート

新型iPadを買ってから、色々といじってみてはいたものの、なかなか外に持って行く機会は少なかったように思う。
理由はいくつかあって
  • カバーをつけていなかったので不安
  • wifiモデルなので外ではあまり通信できない
  • 使っている方かけ鞄に収まりにくい
  • スマホで充分
  • などと考えていたのだけれど、以下のように変更があった
  • →Amazonで500円ぐらいのカバーを購入したが、思いのほか頼りになる
  • →初代XperiaからGalaxyS3に変更したため、デザリングが使えるようになった
  • →カバンの中身を減らすようにした。またカバーをつけることによって画面に傷がつく恐れが減った
  • →gmailなどはスマホでもいいのだけれど、単純に大きな画面であるメリット活かしたアプリの導入が魅力的
  • と言ったところ。
     
    というわけで、ここ最近は持ち歩くことが多くなり、またWOWOWオンデマンドやhuluが単純な待ち時間の時間つぶしにはものすごい魅力的なアプリだと再認識。
    そこで日々持ち歩くなら、メモ帳もiPadで行えばいいんじゃないか、と思ってはいたものの、なかなかいいアプリと巡り会えない。
    プリインストールされている「メモ」の他に評判の高かった「7notes」、スケッチをするために「ArtStudio Lite」「おえかき先生」なども使ってみたけれど、うーんイマイチ。
    そこで迷った挙句この「Dailyノート」をインストールしてみることに。
    450円と言えば大した金額ではないけれど、無料アプリがたくさんある中ではやはりインストールに躊躇する。けれど、ノートを何冊か買うつもりでインストールしてみると、多少操作の改善要望は浮かぶものの、機能としては素晴らしい。
    日付ごとに記入するノートを「タブ」を使って種類を増やすことができるので、僕は現在「今日のゴール」というタブを新規作成している。
    もともとはこれをきちんと管理したいがためのアプリ探しだったのだけれど、これはとてもうまくいったかもしれない。
    日々のメモ以外に独立して「今日のゴールを書き留め、一日の終わりにそれを見返して反省する」というノートを作成することができているから。また僕がとても気に入ったのは、それぞれのノート(タブ)にスケッチを加えることができること。これにより、タイプライターだけでは物足りない情報にかなり多くのものを補完することができるようになった。
    さらに、これらのノートをPDFにしてメールで送ることができるということ!
    外での仕事も多い僕にとっては、外で作った文書やイラストをPDFにすることも、ましてやメールで送れるということも大変大きな機能だと言える。
    まだまだ使いこなせてはいないものの、これは使い倒したいアプリだ。
    またページの移動など、まだまだ改善余地があるアプリなのでぜひともユーザー目線でのアップデートに期待したい。
     
    後日談
    時々スケッチがうまく保存できずに強制終了してしまうバグがあるようで、何度か渾身のメモが消えてしまいげんなりしています・・・。 Watch movie online The Transporter Refueled (2015)